國技堂 両国

相撲観戦の後に必ず立寄るお店として美味しい美味しいお店をご紹介致します。

大正12年創業のお店ですが、先代は果物屋さん先代があんこ好きでお煎餅にあんこをのせて食べていた事から「あんこあられ」を販売、元力士からこの「あんこあられ」をお土産にいただいた事から知る事になり…先代から引き継いだ2代目が甘味処として開店、先代の頃より相撲観戦の帰りには必ず立寄る果物屋さんでした。果物と「あんこあられ」を販売するお店で当時探しながら行った事を思い出します。

お相撲さんのお土産として貴乃花、千代の富士などなどたくさんの力士が購入していたとの事、お相撲さんには有名だったのですね。

両国は相撲の街ですが、相撲土産などたくさん販売しています。名物は「あんこあられ」だけでは無く甘味処としても、すべて手作り、串団子やコーヒーもこだわり「あんこコーヒー」など何をいだだいても美味しい‼️のです。

串団子

おせんべいアイスのせクリームあん
カレー&ハッシュドビーフ

カレー730円 勝ちカレーと言われています。力士が縁起を担いで食べている⁈美味しいからだと思いますが、このカレーをお土産用に持ち帰る為に予約をします。ランチで無くなってしまう為、手間暇かけて丁寧に作られているカレーは東京一だと思っています。有名ホテルでシェフをしていたチーフが作る全て手作りのカレーは他には無い美味しさです。

❤️❤️❤️❤️❤️

相撲観戦の一番の楽しみでもあるカレー、あんこあられ、國技堂さんを先代より、こよなく愛する常連と自負しています。すみません!

相撲だけでは無く両国という街を散策するには歴史深く忠臣蔵、吉良邸や大江戸博物館など見所、美味しい店あり國技堂を是非ご紹介させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です