浜離宮 大江戸文化芸術祭のあとで…

8/24土曜日

いつもの浜離宮は高速ビルに囲まれて大都会の中に庭園として残されている貴重な場所は徳川家の別荘地「浜御殿」として、現在に残され繋がっています。

庭園を守る為、大きなイベントやこの地の利用は難しいとされて来ましたが…オリンピックを見据えての事もあり⁈文化庁主催、中央区後援の「大江戸文化芸術祭2019」が開催されました。初開催でもあり、人出はあまり多くありませんでしたが銀座花会では夏着物で参加いたしました。ゆかた、着物は入場無料

総合プロデュースのコシノジュンコ氏もゆかた姿で前結びの帯 斬新で素敵でした。🔼

「衣」ゆかたお見立て会や着付け販売も行われています。

300年の松、浜離宮を代表する松は美しくライトアップ🔼

公園内の松も色とりどりに変わるライトアップも素敵でした。

「音」メイン会場でのパフォーマンス和太鼓

和太鼓とDJ クラブイメージでしたが…踊りも一緒に参加出来ると盛り上がったのでは?と感じます。

広大な浜離宮で全ての会場を回る事が出来ませんでしたが、銀座から近い場所にありながらも行った事がない?一度見てみたかった‼️

お茶会、お花見🌸、東京クルーズの発着場など訪れる機会になって頂けるイベントもご案内させていただきたいと思います。

大東京茶会10/19,20開催

浴衣姿の方、外国人の方も多くみられましたが…来年は更に良いイベントとなると期待して銀座花会でも応援して行きたいと思います。

来年も楽しみにご期待下さい!

浜離宮 大江戸文化芸術祭のあとで…” への2件のフィードバック

  1. 8月24日土曜に参加させて頂きました。
    東京に住んでいるのに一度も
    浜離宮に行った事がありませんでした。
    徳川家の別宅と聞いて本当にに
    歴史ある素敵な場所が東京に有って
    この素晴らしい東京の財産を皆さんがもっと知れ渡って色々な企画が
    有ると良い感じました。
    本当にありがとうございました。!

  2. 浜離宮は都心にあるにもかかわらず、とても広くてビックリしました‼️
    お茶室が素敵だったので、次回はぜひ中を覗いてみたいなぁと思いました
    夜は300年の松の赤いライトアップが迫力満点でした。
    来年の開催も期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です